私は25歳になるOLです。

私は18歳頃から陰部の黒ずみに悩んでいました。

当時は気づいたら陰部が黒くなっていて、どうして黒くなってしまったのだろうと悩んでいました。

その時はどうしたら陰部が黒くなるだとか、何が原因で黒ずみが引き起るかということが分かっておらず、そういったことは全く把握していなかったのでキツイ下着を自然とつけてしまっていたり、仕事柄デスクワーク中心のお仕事なので、あまり動くことがなく座ったまま動かなかったり。

このように摩擦の怒るようなことを今覚えば頻繁にしていたものと思います。

また私はホルモンのバランスが非常に悪く、調子の悪いことが頻繁にあったので、ターンオーバーを遅らせてしまう原因としてこういったことも影響していました。

私は普段は下着をつけているので、黒ずみについてコンプレックスなどは思いませんが、下着を外した瞬間やお風呂に入った瞬間にいつも見てがっかりしています。

特に夏の時期などはビキニになる回数も多く、ビキニの格好になったときに黒ずみが見えてしまうのではないかと凄く恥ずかしい気持ちになってしまいます。

いずれにせよ、やはり他人に見られることに対して凄く抵抗を持っているので、できる限り温泉には行きたくないですし、隠したまま生活をしたいと思っていて困っていました。

やはり彼氏などができた時はデリケートゾーンの黒ずみに対して非常に敏感になりますし、1度見られたときに黒ずんでいる=遊んでいると思われてしまったことがあって、それからというもの男性に見せるのには抵抗ができましたし、恥ずかしくて絶対にもう見せたくないと思いました。

私はこのままではいけないなと思い、少しでも陰部の黒ずみを防ぐために、まずは生活習慣を変えて規則正しい生活を心がけ、そしてゆったりした下着をつけるようになりました。デリケートゾーン専用のクリームも販売されているので、こういったものでしっかりと陰部を保湿してあげていました。

やはりターンオーバーを速めるには、肌をしっかりと休ませてあげて、保湿をしてあげることだと私は思ったのでこのようにしました。

その結果、半年近く経ってやっと肌が少しですが白くなってきたような実感があり、効果を得ることができました。

デリケートゾーンの黒ずみはかなりの長い期間、放置してしまっていたので完全に治るにはまだまだ時間がかかります。

そのためにも毎日のケアが大事なんだなと思い、今現在もケアを続けているところです。

デリケートゾーンのクリームは凄く保湿力が高いのでお勧めできます。