陰部が黒くなった原因について

44歳で保育士のパートをしています。

陰部が黒くなった原因は、長年の下着の擦れによるものだと思います。

また生理中にはナプキンをしますので、ナプキンの擦れもあると思います。

あとは、入浴の時にボディソープを使ってゴシゴシ擦って洗ってしまう事を繰り返している事も原因でしょう。

私は入浴の時に使用しているのは石鹸です。長年石鹸は、肌に良いと思って使ってきました。

しかしインターネットで検索してみると、石鹸はアルカリ性で洗浄力が大変強いという事を知りました。

人間の肌は酸性ですので、アルカリ性の石鹸で洗うと皮脂を落しすぎてしまうと知りました。

これにプラスして力を入れて洗っていたのですから、黒ずんでしまうのも仕方がない事です。

このことを知ってからは、デリケートゾーン専用の商品で洗っています。

コンプレックスになっている事

デリケートゾーンは、人から見られてしまう事は滅多にありません。

しかし友人と温泉旅行に行く機会が1年に1度ほどあるので、気になってしまいます。

温泉に入る時にはどうしても見えてしまうからです。また主人に見られてしまうのも恥ずかしいと思うようになりました。

何も言われたことはありませんが、黒ずんでいると思われているのではないかと心配になってしまうのです。

恥ずかしい思いをした経験

数年前から、友人に誘われて脱毛サロンの全身脱毛に通っています。

全身脱毛なので、手足や背中など全ての毛がなくなってツルツルになる事は大変嬉しい事です。

自己処理の回数も減ってきているので楽になりました。

しかし全身脱毛にはデリケートゾーンも含まれています。

デリケートゾーンの脱毛をしておくと、生理中の手入れも楽になりますし、年を重ねた時に感染症になりにくいというメリットもあります。

しかし施術中はどうしてもスタッフの方にデリケートゾーンを見せなければならないので、恥ずかしい思いをしてしまいます。

脱毛器を当てる事で黒ずみが酷くなってしまいました。

どうやって改善したのか

何とか黒ずみを改善したいと、インターネットで見つけたデリケートゾーンの黒ずみが取れるというクリームを買いました。

よく売れている様で、私の様な悩みを持っている人は多いのだと感じました。

肌に優しい植物由来の成分で出来ているので、肌荒れの心配もありません。

即効性はないですが、1ケ月以上根気よく塗っていくうちに成果が出てきます。

シャワーの後に毎日塗り続けて半年位になりますが、黒ずみがかなり改善してきたので良かったです。