現在19歳の女子大学生です。

私のデリケートゾーンの臭いはかなりキツイ方です。

1日履いた下着からはかなり臭いがするし、手洗いしないと汚れが残ってしまうこともあります。

特にキツイ日には、座っていると臭いがしてくることもあります。

私が初めてデリケートゾーンの臭いを気にするようになったのは高校生2年生の時です。

親戚の家で4歳になったばかりの甥っ子を膝枕しながら本を読んでいると、突然「なんかお姉ちゃん変な匂いするー!くさいくさいー!」と大きな声で言い始め、親戚中に聞かれてしまい、とても恥ずかしい思いをしました。

その時は夏だったので、親戚は「夏だから汗かくししょうがないね。」と言ってくれましたが、その日はクーラーの効いた部屋から一歩も出ておらず、汗もかいていませんでした。

もしかして私のデリケートゾーンが臭いからなのかな…?と不安になり下着を確認するとかなり強烈な臭いが・・・。

その時まで自分は臭いなんてしないと思っていたので、かなりショックでした。

それからは満員電車に乗っている時や、授業中に「もしかしたら近くの人まで不快な気持ちにさせているかもしれない」と不安になってしまうようになりました。

彼氏とのお泊りでいい雰囲気になった時も、お風呂に入らないと不安になってしまい、「お風呂に入ってからじゃないとイヤ!」といい過ぎて喧嘩になってしまったこともあります。

これはどうにかしないといけないと思い、とても簡単な2つの事を試しました。

1つ目は清潔にすることです。普通の石鹸では刺激になってしまうので、デリケートゾーン専用石鹸を使い、しっかり泡だてて優しく洗うようにしました。ゴシゴシ洗ったり、洗いすぎないように気をつけています。

私がデリケートゾーンの臭い対策をするようになってから気づいたことは、ほとんどの女性が臭いを気にしているということです。

それゆえ、たくさんの臭いケアの商品が出ています。

石鹸だけではなく、クリームやミストタイプのデオドラント、さらにはサプリメントまであります。

その中から自分に合うものや、使いたい状況に適しているものを探してみるのも良いかもしれません。

2つ目は蒸れないように気をつけることです。

昔はアンダーヘアを伸ばしたまま放置していましたが、ヒートカッターなどを使って短くするようになりました。

今は脱毛にも通っています。

また、下着も通気性の良い、綿でできているものなどを選んで買うようにしました。

どのような素材や形が良いのか、などが分からない方でも、ランジェリー専門店の店員さんに聞くと、丁寧にオススメを教えてもらえます。

それが恥ずかしい方はネット通販でもたくさんの商品が出ていますので、それを参考にすることもできます。

今でも生理中やおりものの多い日は、臭いがキツいと感じることはありますが、この2つを行っただけで、かなり臭いは改善されました。

これらのことはすぐにでも始められると思うので、ぜひデリケートゾーンの臭いが気になる方は一度試してみてください!