私は22才の大学4年生です。

最近、友達と陰部の話や胸の話などをするようになり本格的にお手入れしなければならないと感じるようになりました。

成人しからにはもう大人への階段を登りつつあるし、自分を成長させるべきだと感じています。

私か陰部が臭うと感じるようになったのは18才のときです。

大学に入り、スカートではなくスキニーパンツを履くことが増えたのですが、なぜかズボンの上からでも強烈なにおいがしてきました。

おそらく、スキニーパンツは股の部分を締め付けてしまっているからだと思いました。

大学1年生のときに付き合っていた彼氏といいところまでいったのですが、その際に彼から愛してくれるということは少なかったです。

もちろん言葉はたくさんかけてくれて愛されているなと感じたのですが、体のこととなるとやはり陰部の方に何か問題があるのではないかと疑いはじめました。

陰部が臭くて困っていることといえば、電車に乗った際などに誰かと距離が近くなりますよね。

そのとき、まわりの人に迷惑をかけていないかと心配になります。

想像を絶する匂いなので、抑えようがなくて困っています。特に生理前になると、匂いが強くなるため人に近づくことが億劫になります。

陰部の匂いが原因で嫌な思いをしたことといえば、目立ったことはありませんが、前の彼氏がさりげなく陰部に顔を近づけなかったことです。

そのせいで、嫌われてしまったかと何度も心配しました。

陰部の匂いを防ぐために、行ったこと行っていることは2つあります。

1つ目は脱毛サロンです。

脱毛サロンは高くて行くのを躊躇っていましたが、インターネット調べてみると陰毛が生えたままだから陰部の匂いがこもって臭いのではないかという事実を発見して行くことを決めました。

自己処理をしてしまうとすぐに生えてきてしまうけれど、脱毛サロンで施術してもらえば、なかなか生えてこないし肌もきれいになるのでとても良いなと感じています。

陰部の匂いは洗えていなかったり、洗いすぎが原因だったりするので、それは産婦人科や病院で聞くのが1番良い改善策だと思います。

次に2つ目はジャムウ石鹸を使っていることです。

私は今までジャムウ石鹸以外にも液体の陰部用ソープや、ポンプ式のウォッシュを使用しました。

値段や匂いもいろいろあり、陰部の匂いを他の匂いで消しているものや無臭にできるようなものもあります。

最後に私が陰部で悩んでいることと言えば、iラインの毛が多いことです。

これから脱毛サロンで少しずつ薄くしていきたいと考えています。


あそこのニオイを抑える人気の商品!